« Ⅰ-3 先行公開その13 | トップページ | 優勝は目前 »

2013年1月25日 (金)

赤青緑ブレイバー改良版

フィーユに辿り着くまでに時間をかけすぎてしまったな。

■リーダー
剣淵相馬

■ユニット50枚
【S】変幻の三節棍 山吹 1枚
【IG】狩猟の女神アルテミス 4枚
【IG】日出づる国の女王 卑弥呼 4枚
【IG】隠業の手裏剣 弟切草 4枚
【IG】抹消機械ヴォイド 4枚
【IG】未来の達人 蒲公英 4枚
のんびり屋のルリジッサ 2枚
九大英雄ジャンヌダルク 4枚
魅惑の七支刀 月下香 4枚
きれい好きのレモンバーム 4枚
陽気な太陽の神アポロン・アガナ・ベレア 4枚
高潔の金剛杵 木蓮 4枚
音速の城ダームスタチウム 4枚
樹海の乙女フィーユ 3枚

■イベント0枚

赤16枚
青8枚
緑25枚
※スタートカードを除く


前に語ったとおりフィーユ採用しました。
マナカーブが高コストに寄ってしまいましたが、フィーユのおかげでデッキパワーと守備力が上がってます。

前はヴォイドブリンガー採用してしまいましたが、一日で抜きましたw
やっぱり5000未満は事故要素でしたね。

自分の中で完成系まで登りつめたと思ってます。
七支刀の枚数を減らすことに進化の可能性があると感じてますが、
高コストに寄りがちな現カードプールにおいて、5コスで絶対的な防御力を提供する七支刀に頼らざるをえない状態です。
カードプールが増えアドバンテージ獲得ユニットの選択肢ができた時にこの考えは生きてくると思います。
Ⅱ-1ぐらいからかな。

Ⅰ-3が出ても構築に変化はないと思いますが、想定的に強くなる他デッキ達と今までどおり渡り合えるのだろうか…

« Ⅰ-3 先行公開その13 | トップページ | 優勝は目前 »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/48940156

この記事へのトラックバック一覧です: 赤青緑ブレイバー改良版:

« Ⅰ-3 先行公開その13 | トップページ | 優勝は目前 »