« 3弾 | トップページ | 2月3日 ヒロイックサーガ3 関東 »

2013年2月 9日 (土)

2月2日洞窟チーム戦

思い出したくない。

■洞窟チーム戦

A 板前様 赤青白黒リゲル
B クワワコ 赤青緑ブレイバー
C サイトさん 残飯フィエリテ

優勝しに来たので、優勝候補筆頭組のことしか考えていない配置です。

大物殺しで特化型天海に特効を持つサイトさんには酒井を。
初見では勝ち目のない4強筆頭さんには、唯一情報を持っている僕が。
ヴァンガードし過ぎてブランク状態の板前さんには、ブランク対決狙い。

完璧である。恐らく。多分。

●1回戦 赤白ティラノ
IGをコンスタントに決められて、赤白リソースコンビにかなりやられて、ガスガスライフを削られる。
こちらのエネルギーが潤ってきた時に相手の動きが鈍ったため逆襲開始。
盤面制圧から安全に詰みまで持ってって勝ち。

○○○

●2回戦  白黒緑ガルマータ
レモンバームがあったのでマリガンしませんでしたが、他札とトップが弱く早々にIG頼りに。
そんなことしてるせいでライフを削られまくって詰みまで持ってかれて終了しました。

当然のごとくプレイミスを多数しましたが、最大のプレイミスは板前様の助言を聞かなかったことです。
手札読まれてたので、七支刀を即座に使うべきでした。
肝心なところで勝てないとは、なんたる雑魚。

○××

●3回戦 黒単墓地たくさん
これといった事件が起こるわけでもなく。。。
×○○

●4回戦 赤単ブレイバー
ねむいー。
眠いから取り敢えずIG。あっ弟切草。
眠いからまだIG。あっ蒲公英。

でるな~。これは考えなくても勝てるな~。でもプケファロス怖いな~。アポロン欲しいな~。
あっ引いた。

もうこれは寝てても勝てるなー。
おやすみなさい。。。

起きたら死んでました。屑ですね。
皆様すみませんでした。
○×○


●5回戦 白黒フィエリテ
引きが全然奮わなく、ドローもIGも残念状態。
相手が後攻でイリュジオンを複数回してくれたのでゲームになってましたが、終始攻められっぱなしでした。
死にかけてましたが七支刀のサイズが突き刺さったようで相手の動きが鈍る。
その瞬間に戦力をすべて攻撃に委ね、全力でライフを取りに行く、
無事に3点取れたため、デッキ切れ待って終了。
○○×

個人3―2
チーム4―1
3位でした。

どう考えても戦犯者は私です。
皆様本当にすみませんでした。

超悔しいため、全力でリベンジしたいんですが、板前様が『古本生活のチーム戦はこれ以降ノーチャンス』と言っていたので絶望しかないですね。
死にたくなってきました。

有限のチャンスを活かせない敗者は涙を流すしかない・・・

« 3弾 | トップページ | 2月3日 ヒロイックサーガ3 関東 »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/49296572

この記事へのトラックバック一覧です: 2月2日洞窟チーム戦:

« 3弾 | トップページ | 2月3日 ヒロイックサーガ3 関東 »