« ガンスリンガーについて | トップページ | そうそうと大会には出れない »

2013年2月21日 (木)

2月20日ホビステ公認

運ゲーだからしょうがない

■ホビーステーション公認
使用デッキ 赤黒緑ブレイバー

●1回戦 白黒緑アニムス
序盤から中盤まで見かけないカードラッシュをくらってかなり戸惑う。
相手デッキのコンセプトが分からず宙に浮いた戦いを続けるも終盤にようやくアニムスが見える。
かなり焦るも墓地に揃うまでにライフ削り取って勝ち。

結果的に勝てたものの、アニムス相手としては雑魚プレイングでしたね。
7コストが多数見えた時点でアニムスと判断しないといけないな。

ちなみにフリーでやったらぼこられました。アニムスマジ強いっす。
構築が理詰めされてて凄かったです。素直に感動させて頂きました。
アニムス4枚集めないとまずいねこれは。

●2回戦 赤黒緑ブレイバー
心境の変化でもあったのだろうか…

序盤に押し負けるも中盤のIGが強く押し返す。
制圧合戦のシーソーゲームが始まって、ライフがこちら3点・相手4点。

ライフ取りにまで来られたら苦しーなーと思ってたら相手がライフリカバリーの数を数え始めて
『リカバリー1枚しか見えてないとか無理やろ』と尻込んでくれました。
これがライフリカバリー4枚積まない効果かwww

リソース運用ユニットの差が響いて押し切って勝ち。

●3回戦 白単エンジェル
七支刀とベインでハイビートしました。
七支刀がサイズで最高打点(フィエリテ)を上回りIGはベインで潰す完封ゲー。

●4回戦 白黒緑ガルマータ
この人勝率やばすぎだろ。リゲルが減ってきた証拠なのかー。

序盤押し込むもガルマータに返され形勢逆転。
先にライフを失うも、中~高サイズをコンスタントに展開し押し戻す。
ライフを積極的に狙って行き残り1点まで追い込む。

最後に相手が、手札:ベイン・葬送牙・葬送牙・葬送牙 エネルギー黒1の状態でエネセットしない痛恨のミスを勃発。
リカバリー全公開だったので詰み。
エネルギーたくさんあるとやりがちですよね。

ガルマータと対戦すると必ずガルマータにいいようにやられてしまう。。。
プレイングが駄目なんでしょうが、5コス以上をノーマルスクエアに配置するなというのも無理な話。。。
ガルマータを誘い出す良いプレイングはないんですかねぇ。
ガルマータが少数過ぎて練習できないから無理なんだろうけど

4-0で1位でした。

プレイングが非常に残念な感じでした。
この頃、対戦中に集中力を欠いている面があるような気がします。

何かスイッチを切り替える良い方とかないですかねぇ。

« ガンスリンガーについて | トップページ | そうそうと大会には出れない »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/49562638

この記事へのトラックバック一覧です: 2月20日ホビステ公認:

« ガンスリンガーについて | トップページ | そうそうと大会には出れない »