« 2月7日カーキン公認 | トップページ | 仲間を信じて綾瀬杯 »

2013年2月 9日 (土)

2月8日洞窟公認

今月の洞窟は抽選地獄です。

日頃の行いが悪いのでサイトさんと一緒に安定の抽選落ちでした。
相変わらずの運命共同体ですね。

『非公認を総当たりですれば、公認よりも対戦できる』
スーパーポジティブシンキングで気合いを入れ直したら、何かが起こって普通に参加できるようになりました。

■トレカの洞窟公認
使用デッキ 赤黒緑ブレイバー

●1回戦 赤青緑ブレイバー サイトさん
いつも通りですね。
お互いアドバンテージ獲得ユニットを投げ合う流れ。
中盤でIGがのったので、ジャンヌと妥協しないIG軍団が地獄絵図を作る。
勝ちゲー入ったと思ったらライフリカバリーが2枚飛び出て長引くも盤面の優位を維持して押しきり。


●2回戦 赤青ブレイバー
先行で良い感じにゲームを進める。
中盤であいてがプレイヤースクエアを空にして半端な攻撃をしてきたため、早くもリカバリーが出ないとゲームか終わる局面が来る。
リカバリー3枚見えてたため、これで終わりかと思いきや1発目でリカバリー。
守備固めを強要される。

その後、相手のIGがのり出して結構厳しくなってくる。
待ち続けているベインが来ないため、ライフを失うも最後の最後でベインが届いたため、勝ちゲー入る。
100人中99人が勝てる場面で究極のプレイングミスして死にました。
死にたくなりますねこれは。
×

●3回戦 赤青緑アイビーウイング
相手の初期エネが赤青リソースコンビ1枚ずつ。
先行1ターン目緑リソースコンビセット。
2ターン目シュダルセット。
ウハウハ状態でした。

IGもウハウハで、リソースコンビ以前に苦しくなるのが予想されましたが、想定外の手打ちのフィーユ元気×2。
楽させていただきました。運の無駄遣いとは正にこのこと。

適当に殴ってたら勝てました。


●4回戦  黒単速攻&墓地たくさん
相手先行2ターン目IG外すも、ガヴァレリストの嫌な流れ。
案の定、返しにプレイヤースクエアを3体に囲まれ2点失う。

こちらのチャージが2枚+山吹。
ここをしのげばベインに繋がるという状況。

ここでIGが

0体だったら結構苦しい。
1体出るとベイン勝ちゲーを期待できる。
2体出ると相当楽に。
山吹を損失せずに2体出ると揺るぎない勝ちゲーに。

な感じのところスーパー引坊して揺るぎない勝ちゲーになりました。
後はフィールドにファッティを置く作業に徹し、ヴォイドブリンガーが4体出てもなにも起きない盤面作ってからライフを頂いて勝ち。


3-1で圏外でした。

プレミして死ぬとかマジで死にたくなってくる…
シングル戦辛い…

« 2月7日カーキン公認 | トップページ | 仲間を信じて綾瀬杯 »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/49297101

この記事へのトラックバック一覧です: 2月8日洞窟公認:

« 2月7日カーキン公認 | トップページ | 仲間を信じて綾瀬杯 »