« 見えてきた | トップページ | 2月20日ホビステ公認 »

2013年2月21日 (木)

ガンスリンガーについて

初めてのことなので良くわかっておりません。
綾瀬杯の時のように理解していないゆえの敗北は二度としたくないので、素人なりに考えをまとめてから挑みます。

ルールを考えるとデッキタイプは大きく3種類に分かれると思います。
①全力運ゲー構築で勝率5割を狙った、ひたすら試合数をこなすタイプ
②早めのビートダウンをコンセプトにし、しっかり構築して高い勝率を狙うタイプ
③時間意識なしの完全勝率重視タイプ

これらのどれかを選択するにあたり、判断基準となるのが敗北時のリスクです。

勝ち残りルールだそうなので、勝利すればタイムロスなく次の対戦に挑めるんでしょうが、敗北したら対戦待列に並び直しになります。

この対戦待列で消費する時間量によって①~③のどれが適切であるか答えがでると思います。

それぞれの試合時間と勝率を次のように定義したとします。
①試合時間8分 勝率5割
②試合時間13分 勝率7割5分
③試合時間20分 勝率10割

対戦待列の所要時間が10分の場合に5勝するまでに要する時間は
①130分
②111分
③100分

対戦待列の所要時間が1分の場合に5勝するまでに要する時間は
①90分
②98分
③105分

となり、待時間次第で結果が引っくり返るので、完全に敗北時の待時間依存になるかと思います。

待時間は対戦卓数依存であるため、数が分かれば答えを見出だせるのですが、流石にそこまでの情報は公開されていません。

ただ大会概要にヒントのようなものがありました。
『事前準備 番号札の順番に着席すること』

全員着席できる卓が用意されると読み取れますね。
ということは対戦待時間には対戦卓空き待ちは無いということでしょう。きっと。

なので私は対戦待時間は30秒と想定します。

①の全力運ゲーが正解だと信じてヴァンガードデッキ作りますか。

« 見えてきた | トップページ | 2月20日ホビステ公認 »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

僕のデッキは多分1と2の間くらいだと思っています
一応大会に4弾のフリカもつかえるので明日見て考えます

4弾のフリカ使えるってマジですか?

はい、電話で確認したときに大丈夫といわれました

そうなんですかー。
知らずに大会に挑むところでした。ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/49561923

この記事へのトラックバック一覧です: ガンスリンガーについて:

« 見えてきた | トップページ | 2月20日ホビステ公認 »