« 第1回ランキング戦終了 | トップページ | 赤黒緑ブレイバー »

2013年3月15日 (金)

3月13日 ホビステ公認

電車遅延で受付に間に合わなさそうだったのですが、ギリギリ間に合いました。
そしたら何故かたくさんいました。
何らかの警告だったのか。。。

■ホビーステーション公認
使用デッキ 古本生活ライカンスロープス


●1回戦 赤黒緑ブレイバー 板前様
先行レモンバーム→カトキチ様→ルリジッサ&レモンバームの屈強の流れ。

ただIGを総外しした上にルリジッサ&レモンバームなのでチャージなし。
ビートダウン視点では苦しい局面となりました。これだからビートは困る…

フィーユまで出され盤面を制圧されつつある苦しい展開。
IG1発で乱丸捲れなければ劣勢に立たされるところで、本当に乱丸捲れて大逆転。

相手プレイヤースクエアをベイン・乱丸で囲み、ベインでアタック。
相手はフィーユ&山吹の構えだったので、このタイミングではあまりライフを削れないと読んでいたのですが、
相手は小考したのち山吹を使用しないことを選択。

乱丸で一点入れてライフからIGなし。
ここで手札が乱丸・メリーゴーランド・七支刀・ベイン。残りエネが5。

ここでむりやり攻めきる必要のない手札に見えましたが、返しにほぼ確実に盤面を制圧されることを考えライフを削りきるプランを選択。
相手のライフがフィーユ元気だったので、このターンにライフを3点削りきるフル放出の押切。

相手の手札を知らないので確約はないですが、山吹使われてたら多分死んでましたね。
死ぬことは稀な局面でしたけど、ライフ残り1点になるのは濃厚だったんだから、流石にプレイミスだと思います。ジャンヌ・菖蒲も場にいることですしね。

個人的にはライカンスロープ相手には目先のライフを優先した方が良いと思ってるんですけどね。
ライカンスロープについては向こうの方が遥かにノウハウを持っているので、そうでもないのかな。

ここらへんに歪みが生まれているあたり、チームワークに難が見えるな…

●2回戦 白黒アニムス
相手先行からIG成功率が凄くてゲームにならない流れ。
ライフなければ終わりが見える流れでしたがアニムスだったので守りに使ってくれ生存。

プレイヤーがガルマータなのに誇りフィエリテが入ってたのでアニムス濃厚。
それに加え白黒の配色だったのでとにかくライフ狙いのプレイングをしました。

誇りフィエリテとガルマータに攻撃をいなされながらリカバリーまで出る絶望的な展開に。
相当苦しい流れになるも、後半は相手の防御力が弱まわったためライフ残1まで追い込む。

アニムスは最後の最後でプレイする構築だったので、未だアニムスは出てこずバルバロスをプレイヤースクエアに出してエンド。
ここでフィーユ&K・Sコンビネーションで9500オーバーを並べてゲームエンドする予定でしたが、痛恨のミスが勃発。エネにサイトさんがいませんでしたw
ここで詰め切れず、相手の手札次第で生死が決まる状況まで追い込まれる。
相手の手が一歩足りず生存してデッキ切れで勝ち。

この頃糞雑魚プレイング多すぎて萎える…

●3回戦 黒緑ルクスリア
相手後攻2ターン目ドローゴーの事件発生。
とりあえず1パンチ入れたら芍薬。プレイヤースクエアに置かなかったので、どう考えても葬送牙の構え。

先行側がわざわざ葬送牙を食らいに行くのはミスにしか思えないなので、七支刀をプレイヤースクエアの隣に置いてエンドしたら
『葬送牙持ってませんでした。助かります』
と言われてしまった。カードゲーム深すぎるなw

それでもライフを取れたことは大きく、サイト様の力でファッティを粉砕してライフを削りきって勝ち。

3-1で1位でした。

攻めるデッキはIG成功しないと辛いですね…
ブースト回ってもIG成功率が乙ると死が見えるとか、僕にはちょっと無理かな…

« 第1回ランキング戦終了 | トップページ | 赤黒緑ブレイバー »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/50767777

この記事へのトラックバック一覧です: 3月13日 ホビステ公認:

« 第1回ランキング戦終了 | トップページ | 赤黒緑ブレイバー »