« 負け犬軍団 | トップページ | そういえば新弾出てましたね。 »

2013年9月12日 (木)

第二回ミサキ杯

実は行ってました。

■第二回ミサキ杯
使用デッキ ADブレイバー進化元

●1回戦 赤タッチアリスのブレイバー
相手新世界のプレイングスタート。
遅速要求はこちらも望むところだったので、素直に受け入れる。
相手が蘭丸・ベインなしのためか新世界アドバンテージが生まれず裏目ってたのに加え、IG率で勝利したため無難に押しきり。

●2回戦 青黒
先行取るもソードレボリューション→アヴィオールのバウンスからポックル2体に囲まれ冷や汗が出るもIG一発成功で安心を獲得。

後は素直にビートダウンしきって勝ち。
先行取れたのが大きかったです。

●3回戦 赤青黒
前回先行取れたのにベインを出す前に殺されてしまった宿敵とここであたりました。予選では対戦したくなかったのですが・・・

先行取られて順調にリベレーターまで繋げられる。
だが、(お互いだけど)あまりIGが成功しなかったことに加え、ブレイバーではなかったためライフまでには届かない。
そうこうしてるうちに卑弥呼が決まって打開。
ここで相手が必ず倒さなければならない卑弥呼を放置したため、返しに決定打をかまして勝ち。

●4回戦 青黒緑ライカンスロープ アキさん
関西用にチューンアップしたデッキで関東を相手にしなければならない辛い組み合わせに。
内容はIG決められ過ぎて、それ以前の問題でしたが。。
×

●5回戦 赤タッチアリスのブレイバー
先行取れたので新世界スタート。
卑弥呼→アテナ→ダルタニアンと来られたので空中戦に。
序盤IGダメダメ→終盤IG絶好調の流れだったので、遅速要求は大正解でした。
ライフもぎ取って押しきり。

●6回戦 青黒緑ライカンスロープ
重めの構築だったようです。
機能する前に殺戮させて頂きました。

5ー1で7位通過。
結構辛いところを通ってきたと思いましたが、オポーネントの数値は普通でした。
何か不条理を感じるけど、こーゆーもんか・・・

●決勝1回戦 赤白黒緑ライカンスロープ&エヴォルシード
相手先行から3ターン連続IG成功で3点取られるもライフリカバリー。
シェイクスピアも出てくれたので、取り敢えずは2点を守れるかと思いきや、8000レンジ2アリスに即座にリーチをかけられる。
エヴォルシードとスクワーネル相手に1点のライフを守りきるとか不可能にしか思えず絶望しかありませんでしたが、2体目のシェイクスピアが降臨してくれたため、可能性が出てくる。
相手の手札が強すぎないことを祈りつつ防御陣を敷き、一気にライフを奪いきって勝ち。

大型大会ではここまで勝ち目の無い試合を拾ったのはずいぶん久しぶりな気がする。
ディメンションゼロ全盛期依頼じゃないかな。

●決勝2回戦 ADブレイバー
IG差が出た上に相手のヴォイドブリンガーが空振りして勝ち。

●決勝3回線 青黒ダンサー
実はキノさんでしたプレイングに加え、全盛期のサイトさんアタックを食らってぶっ殺されました。
最後のプレイングは大いに反省すべき。結果的には変わらなかったとしてもね。
×

良くわかりませんが3位でした。

勝ちきれねぇっす。俺の勝てる日はいつになるのやら・・・

« 負け犬軍団 | トップページ | そういえば新弾出てましたね。 »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/53239054

この記事へのトラックバック一覧です: 第二回ミサキ杯:

« 負け犬軍団 | トップページ | そういえば新弾出てましたね。 »