« カードパワーランキング | トップページ | ジミー軍団落ちこぼれ健在 »

2013年11月27日 (水)

七大罪杯

名前に異議を挙げる一族はいなかったのだろうか。。。


■七大罪杯
使用デッキ 赤白黒ブレイバー

●1回戦 白黒ピュアフロン
早々二点取られた上に相手の手札がピュアフロン(1枚)
死なないことを祈るしかないと思ったら、リアンが2匹飛び出てくれたため、ヴァンガード風L字配置のベイン奥という屈強布陣の作成に成功。
これで決まったと思ったんですが黒のリソースリンクに確定除去をベインに飛ばされ悶絶。
運良くIG全外しだったため生存しましたが危ないところでした。

●2回戦 EO
ID

●3回戦 青白ピュアフロン
相手の1IGに対し4連外ししたため、速攻で二点目取られるもライフリカバリーで相殺。
運良くもう1枚ライフリカバリーがあり、IGが乗ったこともあったため100人中99人が勝てる試合になりましたが、馬鹿やって殺されてしまいました。
×

●4回戦 白緑イノセントスター
相手先行3ターン目にIGと手打ちでエネルギー起こす人を2体出されましたが、相手先行だったため放置。

イノセントスターを対処するために出したピュアフロンが生存してしまったためリンチ開始。

ヴォイドブリンガー降臨してピュアフロン死んじゃいましたが、既に八面埋まっていたためなにも覆りませんでした。

●5回戦 赤青白黒ペンギン
先にこちらにスーパーライフゲットチャンスが訪れるも、エヴァポ→オーラヘケトというギャグみたいな展開。
そこから相手のIGが乗ったうえにハンドも強く、即瀕死に追い込まれる。

もはや蘭丸・ニルカンタに祈るしかない状態で本当に蘭丸来てくれたので、一気にライフ三点もぎ取って終了。
本当に危なかった・・・

●6回戦 赤白ブレイバー
白の-3000のエヴォルシードとヒンデンブルク諸々が見えたので、バランスの優位さが圧倒的に分があると考えチャージを出来る限り与えない大作戦を決行。

何故かこちらのIGがバカ乗りしたため、完全制圧しかけるも、相手のIGがそれを上回るスーパーIGされて、チャージを与えない作戦(笑)みたいなことになってました。

ここで、こちらが痛恨のIG7連外しが勃発し、完全に負けモードになるも、リカバリー様が2体いてくれたので奇跡的に勝てました。

●決勝1回戦 青白黒フィフのようなもの
死にました。
×

4勝2敗で圏外でした。

実力不足を露呈してしまったな。ヤバ。

« カードパワーランキング | トップページ | ジミー軍団落ちこぼれ健在 »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/54066512

この記事へのトラックバック一覧です: 七大罪杯:

« カードパワーランキング | トップページ | ジミー軍団落ちこぼれ健在 »