« 正に桁違い | トップページ | 1800というボーダー »

2014年2月18日 (火)

赤ベイン様到来と聞いて

とりあえず赤ベイン様の存在だけは把握しました。

『構築制限ありのチーム戦の不平等感、マジ大概にしろ!』
そんな皆様の心の叫びが開発陣に届いたのでしょうか?

最近はチーム戦には参加していなかったのですが、参加していた時の頃は次のようになってました。
ベイン使える人 VS ベイン使える人 : 唯一のまともなゲーム
ベインない人 VS ベイン使える人 : まともにやっても勝てないので運げーしますわ
ベイン使える人 VS ベインない人 : 運げーされますわ
ベインない人 VS ベインない人 : 勝敗=IG率

もしかしたら今は改善されているのかもしれませんが、僕の時代では大体こんなんでした。
ベインはチームメイトに託していたので、渋々リソースリンクとか積んでましたからね。
リソースリンクとか、今となっては考えられん。

こんな問題も赤ベイン登場で大幅に改善されましたね。良かった良かった。

だからもうごちゃごちゃ文句を言わないでね

通常構築環境では、みんなのベインが黒から赤色になるだけで、相対的には大して変化しない気がします。
ベインで相手のベインを倒せないのは致命傷になりえるので、パワー高い赤の方を積まざるをえないでしょう。

ビートダウンにとっては黒のカードを採用しにくくなる程度の影響ですが、コントロールは赤ないとベインでビートダウンのベインを倒せない欠陥が生まれますね。

結構な死刑宣告である気もしますが、どうせコントロールなんて死んでるようなものなので、良いんじゃないすかね。 (小声

コントロールはピュアフロンだけならまだまだ可能性を持てたと思いますが、アストライアーの登場で完全に息の根を止められた感じがしますね。
ピュアフロンとアストライアーが両方いる現状では、マジでどうしようもないと思います。

メタゲームが進むとピュアフロンの方は消滅なり減少なりする可能性が大いにありますが、アストライアーの方は薄いですからね。
ピュアフロンよりアストライアーの方が厳しい(※)し、アストライアーだけでもなかなかに無理げー感がありますので、ピュアフロンが消滅するぐらいでは復権は難しいでしょう。

※意見が大いに分かれそうなところですが、個人的にはアストライアーの方が遥かに厳しいと考えています。
ピュアフロンの方が厳しい派は、使われる側(コントロール)の意見かなと。使う側からすればアストライアーの方が有用です。

仮に対コントロールを100戦したとして、ピュアフロン多量型とアストライアー多量型で分けてやったら2割ぐらい勝率が変動するくらいの差があると思ってます。

まぁタイプが違うといえば違うので比べることがナンセンスかもしれませんが、気持ちはそんな感じです。

しかし、ようやく黒以外にベインが来ましたね。
半年前に来てくれればベインを4枚超積める神のカードだったのですが、今となってはそれも難しい。
だから今更出したのかな?全くこれだから・・・

まぁ何にせよベインの選択を赤と黒で選べるようになったのは大きいです。

6コスト=ヤマタノオロチ、7コスト=デスティニーベイン、それ以外のカードはアレなため、赤黒で確定!!

1年以上ずっとこんなんでしたからね。カードゲームとしてどうなんだって気がしてました。つーか飽きました

ついでにオロチの互換も別色で出して下さい。割と本気で。
良い加減赤黒以外の選択肢が欲しいっす。

« 正に桁違い | トップページ | 1800というボーダー »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/55049624

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ベイン様到来と聞いて :

« 正に桁違い | トップページ | 1800というボーダー »