« 今週末は待ちに待った湘南CSだ! | トップページ | ジミーパその1 ランドロスと他 »

2014年5月11日 (日)

第四部完

神はいっている。ポケモンをすべきではないと

Ws000015_2

古本生活で定めた目標は天海ROMとジミーROM両方で達成しました。

僕は仲間と肩を並べて戦うのが好きなため、クワネルさんの到着を待とうと思います。
こう見えてもチームワークを重視するタイプなのでね。

とは言っても、もうシーズンの変わり目ですから流石に無理か…


ポケモンは第四シーズンまでお預けですかね。日常的にレーティングするようにしてきたから、禁断症状がでそうw


今期はジミーさんの教えの通り、天海ROMとジミーROMを使い分けてレーティングしていました。

■天海ROM
名前の通り、コピパ用ROMです。
インターネットで探したパーティー紹介を完コピして潜り続けています。
新しいパーティーを作った時点で次パーティーにチェンジしていますが、意外にパーティーを作るのに時間がかからないため、かなり短い期間でサイクルしてます。

このポケモンってゲームは人のデッキを使うのは非常に難しいですね。全く使いこなせていません。
ゼクスの100倍ぐらい難易度高いと思います。

そんなので続けていたので1700後半程度の壁に阻まれ続けていました。
そんな中ちょっと堕落した期間があって、ラティアスの厳選に難航し、パーティー作成が止まってた期間がありました。

必然的に同じパーティーを長い間使うことになりましたが、使い続けているうちに構築の理解が進み目に見えて勝てるようになってきました。

カードゲームでも日常的に人のデッキを扱うようにしているので、どれぐらい扱うべきかの期間は感覚で掴んでいてポケモンでも同じようにやっていましたが、カードゲームより長い期間が必要みたいですね。

これは今までかなり失敗してきた感じですね。パーティーのサイクル期間の見直しをします。

1800から2000まで使ったのは典型的なカバルカカイリューです。
あんまり見かけないですが強いっすねこれ。

ジミーROMが頭使う構築だったので、気軽に潜りやすい構築はありがたかったです。

■ジミーROM
天海ROMで色々なポケモンに触ってこれたため、その経験をもとに自分で構築したデッキを使い始めました。

天海ROMで一番良い感触だったスカーフサザンドラ、メガで一番まともそうなガルーラを軸に始めましたが、何度も何度も構築改善し、今では原型をとどめていません。

今までの経験で、次を満たした構築にするのが一番すっきりした感じがしたので、今では種族値と種族値詐欺パーティーになってます。
・サイクルする
・かげふみする
・高火力
・物理は2体
・何らかの耐久対策を持つ
・素早さ負けしない
・変化技使わずに殴る

今最も信頼できるポケモンが3体いるのですが、それらの相性補完が主人公とかなり良かったため、全員自然に組み込めました。多分これが大きかったのかと思います。

クワネルさんの評価等を聞きたいため、今度紹介記事書きます。

どちらのROMも命中不安技に頼る構築になっています。
サブはアイアンテール、メインはきあいだま、ストーンエッジで技はずしが敗因のゲームがかなりありました。

次のシーズンではジミーROMに命中安定縛りを増やしてやっていこうと思います。
正直今のジミーパは会心の出来なので、これを超える構築なんて作れる気がしませんが、
知識広げていかないと進歩が無いので、また一から頑張っていきます。

« 今週末は待ちに待った湘南CSだ! | トップページ | ジミーパその1 ランドロスと他 »

ぽけもん」カテゴリの記事

コメント

クワワコさんのパーティ凄く気になります
僕は最近ナットレイ引退してガッサさん導入してみました

ガッサ良いと思います。
草で一番無難な感じしますよね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/56146846

この記事へのトラックバック一覧です: 第四部完:

« 今週末は待ちに待った湘南CSだ! | トップページ | ジミーパその1 ランドロスと他 »