« 僕とチャンピオン | トップページ | 今週末は待ちに待った湘南CSだ! »

2014年5月 7日 (水)

綾瀬杯

クワネルさんにお会いできたのが救いか

A・ぼく プレイバー

B・板前様 板前スペシャル一号(神)

C・サイトさん 板前スペシャル二号 (超)

●一回戦 ブレイバー
相手先行IG1ヒット→1ヒット→2ヒット
の合計4点で4ターンで終わりました。
×○○

●二回戦 ペンギン
ペンギンに後攻とられた上に、初期エネがイェーガー2枚で3ターン目からペンギン連打の流れ。
という絶望の展開でしたが、相手が2ターン目にしてユニット張替するというやむなしのディスアドのおかげでこちらの方が若干優位という奇跡。
が、べインの完全下位互換様が下位互換のせいで余計な点を取られてリーチ。
相手のユニットがライフにいないようにお祈りしながら、最悪のタイミングで登場してしまい悶絶。
返しに余裕で殺されましたがライフリカバリーが登場したおかげで何か勝てちゃいました。

やっぱり、ライフリカバリーは糞ですね。
○××

●三回戦 速攻
相手のIGがヒットヒットに対し、こちら四連外し。

今までの敗戦から、ポケモンとカードゲームが下手くそな奴は投了やドロップするタイミングが重要であるということを学んできたため、ここは勇気の投了をすべきと判断し右隣に投了の申請をしました。

却下されました。

最初は理由が良くわかりませんでしたが、この右隣のリーダー様は先を見据えていらっしゃったようです。
その後に相手プレイヤーにやさしいウサギさんが登場したおかげで、大きく状況が変わりました。

それでも勝てませんでしたが…

×○×

●四回戦 ペンギン
またペンギンに後攻取られてしまいましたが、今までの鬱憤を晴らす勢いでのIG爆乗り。

ウハウハモードで殴ってたらライフからベアトリクスが2回。

先行だったので死にました。
やっぱり、ライフリカバリーは糞ですね。
×××

個人1-3 チーム1-3でした。

足引っ張りすぎてギャグみたいなことになってますね。
申し訳ないですが、今の僕の実力はこんなもんです。

自分起因の非から負の連鎖が起きているので 、大体自己責任でした。

弱点克服にはまだまだ時間が必要か。。


« 僕とチャンピオン | トップページ | 今週末は待ちに待った湘南CSだ! »

Z/X」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1610259/56103697

この記事へのトラックバック一覧です: 綾瀬杯:

« 僕とチャンピオン | トップページ | 今週末は待ちに待った湘南CSだ! »